マッカーサーが愛した純米酒「東長」 オリジナルパッケージ&「マッカーサーズスイート」 宿泊プランが登場!

  • ホテルニューグランドの外観
  • ホテルニューグランドの外観

1927年開業、横浜唯一のクラシックホテル「ホテルニューグランド」は海外からの要人を迎える迎賓館として開業し、数多くの著名人に愛された歴史深いエピソードが残っている。
なかでもニューグランドの歴史を語るとき、欠かせない人物の一人が連合国軍最高司令官ダグラス・ マッカーサー。
彼が滞在した315室は、連合国軍臨時司令部の執務室として利用され、現在では「マッカーサーズスイート」と呼ばれている。

ホテルニューグランドでは、2021年1月26日よりマッカーサー元帥の生誕日に合わせ発売をした純米酒「東長」のホテルオリジナルパッケージの販売と、合わせて本商品付きの宿泊プランの販売をスタート。
マッカーサーも魅了された「東長」と共に、歴史を感じる時間を満喫しよう。

《純米酒 東長(あずまちょう)》

純米酒「東長」は200年の歴史を誇る伝統的手法で製造された、米の旨味と芳醇な香りが調和したキレのある味わい。その味にマッカーサーは魅了され、すぐに連合国軍指定商品となったという。
限定オリジナルパッケージには世界的評価の高い日本を代表する浮世絵師 葛飾北斎の作品『富嶽 三十六景』より、横浜本牧沖から見たともされる風景を描いた「神奈川沖波裏」を採用。
躍動感あるダイナミックな波の描写と存在感を放つ富士山が、日本とアメリカを繋ぐ“平和の美酒”を新たな装いが彩る。
大切な方への贈り物やご自宅での至福の一杯、またお祝いの食事などにおすすめ。

■価格
1本<720ml> ¥2,530(税込)

■販売店舗
本館1階 コーヒーハウス ザ・カフェ

■公式オンラインショップ
https://www.hotel-newgrand-shop.com/

■お問合せ
本館1階 コーヒーハウス ザ・カフェ  045-681-1841(代表)


《本館マッカーサーズスイート 宿泊プラン》

純米酒「東長」とともに、マッカーサー元帥が滞在した本館315号室「マッカーサーズスイート」で過ごすことができる宿泊プラン。
連合国軍臨時司令部の執務室として利用され、実際の執務に使用したライティングデスクと椅子が置かれており、歴史が動いた時を感じることができる。
横浜市認定歴史的建造物また近代化産業遺産に認定されているクラシックホテルならではの、魅力溢れる特別な時間を楽しもう。

■宿泊料金
・お一人様 1 室 1 名様ご利用 ¥240,000
・1室 2 名様ご利用       ¥121,000
(※税・サービス料込)

■プラン内容
・本館3 階「マッカーサーズスイート」指定
・純米酒「東長」オリジナルパッケージ1 本<720ml>のお土産付き
※お部屋でお飲みいただく場合は、江戸硝子の富士山祝盃をご用意いたします。
・朝食(洋食セット)をタワー館 5 階「ル・ノルマンディ」又はルームサービスにてお召し上がりいただけます。

■お問合せ
・宿泊予約 045-681-1841(代)  9:00~19:00

開催日 開催中
会場
所在地 神奈川県横浜市中区山下町10
アクセス MM線「元町・中華街」駅1番出口から徒歩1分
JR「石川町」駅から徒歩13分
TEL 045-681-1841 (代表)
ホームページ https://www.hotel-newgrand.co.jp/
チェックイン 14:00 ※チェックイン/アウトは宿泊プランにより異なる場合もございますので、予めご確認ください。
チェックアウト 11:00
施設情報 レストラン・コーヒーハウス・ティーラウンジ・バーラウンジ・宴会場・会議室・結婚式場・売店・フラワーショップ・美容院・エステサロン・クリーニングサービス・ルームサービス・マッサージサービス・モーニングコール・宅配便
駐車場 有り(有料・1,500円/1泊)
支払い
  • 現金
  • クレジットカード

更新日 : 2021.02.22