2021年15日(火)2021年411日(日)

作家 身のまわり その2

  • 作家 身のまわりのフライヤー表
  • 作家 身のまわりのフライヤー裏
  • 作家 身のまわりの展示品1
    小津安二郎旧蔵 ヤカン
  • 作家 身のまわりの展示品2
    里見弴旧蔵 拡大鏡 (兄・有島武郎が留学中に買った拡大鏡)
  • 作家 身のまわりのフライヤー表
  • 作家 身のまわりのフライヤー裏
  • 作家 身のまわりの展示品1
  • 作家 身のまわりの展示品2

新型コロナウイルス感染拡大状況によっては内容が変更になる場合があります。】

万年筆や茶碗、机、そして愛蔵の書画など、作家の身の回りの品には創作につながる好みや姿勢が感じられる。里見弴や小津安二郎、久米正雄、吉屋信子、高見順ら作家ゆかりの品々と、鎌倉を描いた作品をご紹介!

〈同時開催〉
・ミニ特集「生誕140年 厨川白村」 1月5日(火)~3月5日(金)
・ミニ特集「文学と天災地変」全国文学館協議会 共同展示 3月6日(土)~4月11日(日)


*こちらのイベントもぜひ!*

1. 愛は言葉だ!文豪のハートにふれる バレンタイン & ホワイトデー
開催期間:1月23日(土)~3月14日(日)
①バレンタイン特別展示
夏目漱石、太宰治、中原中也、芥川龍之介ら文豪の愛にまつわる作品を常設展示室でご紹介。
恋に効く? 「文豪の愛の言葉おみくじ」 イベントも開催!
②「実篤チョコ」特別販売(200個限定)
武者小路実篤記念館で毎年大人気のバレンタイン限定 「実篤チョコ」を販売!チョコレートはモロゾフ製(1缶540円・税込)。
※ご購入に個数制限をもうけさせていただく場合があります。

2. 配信イベント ※3月上旬から配信予定
鎌倉文学館公式YouTubeチャンネルで、下記の講座を期間限定で無料配信!
①古典講座 「芭蕉の鎌倉」(講師:長谷川櫂さん・俳人)
芭蕉の鎌倉について、『芭蕉の風雅』を書いた長谷川櫂さんがお話します。
②文学講座「自作を語る 大崎梢」(講師:大崎梢さん・作家)
最新長篇ミステリ『さよなら願いごと』を中心に創作について、大崎梢さんがお話します。
③資料調査講座 「正岡子規 書簡」( 講師:鎌倉文学館職員)
④資料解説講座 「花と文学」・「作家 身のまわり」( 講師:鎌倉文学館職員

開催日 2021年15日(火)2021年411日(日)
会場
所在地 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
アクセス 江ノ電 「由比ヶ浜」駅から徒歩7分
TEL 0467-23-3911
ホームページ http://www.kamakurabungaku.com/
開館時間 〔1~2月〕9:00~16:30
〔3~4月〕9:00~17:00
※入館は30分前まで
休館日 月曜日(1月11日は開館)
年末年始(12月29日~1月3日)・展示替
入館料 〔大人〕300円
〔小・中学生〕100円
駐車場 無し

更新日 : 2021.01.08