2022年930日(金)2022年1016日(日)
横浜赤レンガ倉庫イベント広場/赤レンガパーク

横浜オクトーバーフェスト 2022

  • 横浜オクトーバーフェスト 2022のキービジュアル
  • 横浜オクトーバーフェスト 2022の過去開催の様子
    過去開催の様子
  • 横浜オクトーバーフェスト 2022の過去開催の様子
    過去開催の様子
  • 横浜オクトーバーフェスト 2022のイメージパース
    会場イメージパース
  • 横浜オクトーバーフェスト 2022のキービジュアル
  • 横浜オクトーバーフェスト 2022の過去開催の様子
  • 横浜オクトーバーフェスト 2022の過去開催の様子
  • 横浜オクトーバーフェスト 2022のイメージパース

横浜赤レンガ倉庫では、2022年9月30日(金)から10月16日(日)の計17日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場・赤レンガパークにて3年ぶりに『横浜オクトーバーフェスト 2022』を開催。※9月30日(金)メディア内覧会を予定

オクトーバーフェストとは?

ドイツ・ミュンヘンで1810年から開催されている、世界最大のビール祭りのこと。本イベントは、開催地「横浜赤レンガ倉庫」がドイツの建築様式を一部に取り入れた歴史的建造物であることから、本場ドイツに限りなく近い雰囲気を楽しめるオクトーバーフェストとして2003年から開催しており、今回で19回目の開催となる。

『横浜オクトーバーフェ スト 2022』トピックス

1.ビール・フード・楽団の演奏と、本場ドイツ・ミュンヘンさながらの賑やかな世界観に会場全体がつつまれる

会場にはお待ちかねのドイツビールはもちろん、ソーセージやドイツの郷土料理が勢揃い。定番のドイツ楽団による生演奏もあり、会場装飾も相まった横浜赤レンガ倉庫ならではの伝統的なオクトーバーフェストの雰囲気を味わえる。

2.環境対策を強化しつつ、ビアカクテルを取り揃えるなど、横浜赤レンガ倉庫らしい“ビールの祭典“に

今年は、ドイツ以外のビールやクラフトビール・ビアカクテルなど、様々な方がお楽しみいただけるようラインナップが充実。また、みなとみらい 21 地区の「脱炭素先行地域」の取り組みに参画する施設として、「GLT 燃料」での発電によるイベントでの CO2 排出対策のほか、「グラスデポジット制」や「容器・カトラリー類の非プラスチック製品化」による脱プラスチックの取り組みと、環境先進国・ドイツに倣い、サステナビリティ活動を推進。さらに、芝生側へのエリア拡充・席数増加で、お客様へのホスピタリティを向上させていき、横浜赤レンガ倉庫らしい“ビールの祭典”を実現!

開催日 2022年930日(金)2022年1016日(日)
会場
横浜赤レンガ倉庫イベント広場/赤レンガパーク
所在地 231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1
ホームページ https://www.yokohama-akarenga.jp/oktoberfest/
営業時間 〔平日〕12:00~21:30 〔土日祝〕11:00~21:30 ※9月30日(金)のみ15:00オープン
入場料 500円(飲食、物販代は別途)
※中学生以下無料。ジョッキ預かり金(デポジット)が別途必要。
※未成年者は保護者の同伴が必要。
駐車場 無し

更新日 : 2022.08.18