横浜HOME > 横浜イベント情報

横浜イベント情報

2019年10月5日(土)〜10月27日(日)

鉄道の日記念特別展『第四回かながわ青少年鉄道ジオラマサミット』

原鉄道模型博物館では、令和元年10月5日(土)~10月27日(日)まで、10月14日の「鉄道の日」を記念した特別展「第四回かながわ青少年鉄道ジオラマサミット」(後援:神奈川県教育委員会、神奈川新聞社)を開催。

神奈川県内で鉄道ジオラマを制作する中学・高校生の作品が一堂に会する本イベントを通して、次世代を担う青少年のものづくりへの探究心を育み、当博物館の創設者:原信太郎がこだわった「どこまでも本物を追求する心」を発信します。生徒たちが情熱を注いだ渾身の作品をぜひご覧ください。


【 参 加 校 】湘南工科大学附属高等学校/横浜富士見丘学園中学校・高等学校/鎌倉学園中学校・高等学校/神奈川県立神奈川工業高等学校/関東学院中学校・高等学校/藤嶺学園藤沢中学校・高等学校/桐蔭学園中学校・高等学校/桐蔭学園中等教育学校/関東学院六浦中学校・高等学校/藤沢翔陵高等学校/日本大学藤沢高等学校・藤沢中学校/日々輝学園高等学校 神奈川高 〈順不同〉
※一部の学校は、都合により展示期間を短縮します。

第四回かながわ青少年鉄道ジオラマサミット実施概要
【展示期間】令和元年10月5日(土)~10月27日(日)10:00~16:30(最終日は16:00終了)
【展示場所】横浜三井ビルディング1階特設会場 ※観覧無料


<鉄道ジオラマ作品展>
神奈川県内の中学・高校生が制作した鉄道ジオラマ作品を展示。展示期間中の週末は、ジオラマを制作した生徒たちが、来場者の皆様へ作品の解説をします。作品の構想や制作の苦労話、オリジナリティを表現した箇所など、自由にご質問いただけます。

<ジオラマづくり体験ワークショップ>
展示期間中の週末は、展示作品を制作した生徒と一緒にジオラマづくりを体験できます。鉄道ジオラマづくりがはじめてというお子様もぜひご参加ください。
【開催日時】10月12日(土)~27日(日)の土日祝日※26日(土)を除く各日11:00~、14:00~

所用時間:約1時間定員:各回8名参加方法:参加希望のお客様には、当日先着順に整理券を配布いたします。(電話など事前予約不可)
※ワークショップの参加には、当日の原鉄道模型博物館入館券が必要です。※詳細は、原鉄道模型博物館ホームページでご確認ください。

■ 所在地
神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2階
■ 開館時間
10:00~17:00(最終入館16:30)
■ 休館日
毎週火曜日 ただし、10月22日(火・祝)は営業。10月23日(水)は振替休館
■ 入館料
大人¥1,000/中学・高校生¥700/小人(4歳以上)¥500(消費税込)※3歳以下無料
■ 問合せ
045-640-6699
■ 関連LINK(PC)
http://www.hara-mrm.com