鎌倉・湘南HOME > 鎌倉・湘南イベント情報

鎌倉・湘南イベント情報

2019年7月13日(土)〜8月31日(土)

ヒカリノエノスイ ―クラゲたちと光る夏―

海の中で光り輝くさまざまな生き物たち。
その繊細な美しさをイメージした世界「ヒカリノエノスイ」が、この夏“えのすい”に登場。
“えのすい”を象徴する生物「クラゲ」にフォーカスし、光るクラゲをモチーフにしたリングや装飾、美しい海の生き物たちのオブジェで彩られる館内は、空間デザイナー長谷川喜美さんとのコラボレーションによるデザイン。
【Day】【Night】で異なる表情を見せる2種類の鮮やかな光の演出や、「美しい海」「海中の花畑」のそれぞれをイメージした香りの演出でリラックスできる空間に。
相模湾から広がる豊かで美しい海を五感で味わえる、夏の特別な時間を Day も Night も楽しもう。

【 Day 】 9:00~16:00  ※8月10日(土)~8月18日(日)は 8:00~
【Night】16:00~20:00

 * * * * * *

*ヒカリノエノスイ オリジナルオブジェ
場所:館内各所
イベント開催期間中、海の生き物たちをイメージしたオリジナルオブジェ「レースフィッシュ」が館内各所に登場。繊細な美しさを表現するためレース模様をモチーフにデザインされた真っ白なオブジェは、光の演出によって幻想的に輝く。

*ヒカリノエノスイ フリフラ ( FreFlow®)
受付場所:ウェルカムラウンジ
開催場所:相模湾ゾーン~クラゲサイエンス
参加費: 1,000円(光るドリンク 1杯つき)

※参加費のうち200円は保証金です。保証金はフリフラ返却時に返金いたします。
館内のエリアによって光が変化する無線制御機能付きLEDライトシステム「FreFlow®(フリフラ)」を用いた水族館では世界初の光イベントを楽しめる。
FreFlow®(フリフラ)とは
ソニーエンジニアリングとソニー・ミュージックソリューションズが共同開発した次世代LEDライトシステム。
ライブやコンサートでお客さまが持つLEDライトを無線で一斉制御。舞台演出のなかに組み込むことで、お客さまとライブの一体感を創出します。


*ヒカリノエノスイ オーシャンデッキ
場所:オーシャンデッキ

目の前に相模湾と江の島を望むオーシャンデッキも、洗練されたヒカリノエノスイのコンテンツとして進化。湘南のシンボルとして親しまれる江の島シーキャンドル(展望灯台)が美しく灯るNightタイムには、最高のロケーションを見渡しながらイベントにちなんだ期間限定ドリンクも楽しめる。光るカクテルとともに、贅沢な大人のひとときを過ごしてみては。

 * * * * * *

*ヒカリノエノスイ えのすい謎解きイベント
日時:7月13日(土)~8月9日(金)、8月19日(月)~8月31日(土)9:00 ~18:00

※各日定員になり次第受付終了
受付場所:ウエルカムラウンジ
開催場所:館内各所
料金:1名 500円 ※別途水族館入場料が必要です
《平日》 各日先着 1,000名  《土・日・祝日》 各日先着 2,000名

“えのすい”から光る生き物が消えた!?
館内に隠された謎を解き、消えた光る生き物を見つけられるのか?
解いている間に生き物たちの生態を学ぶこともできる。
参加者全員にオリジナルクリアファイルもプレゼント!

*【Day】夏季限定イルカショー
 “Cool!Dolphin!”~kizuna de shower~
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約15分
場所:イルカショースタジアム

夏季限定のイルカショーは、ダイナミックなジャンプやパフォーマンスで、前列席は水濡れ必至!
迫力のスプラッシュ演出で楽しもう!

*【Day】アシカとシャワー
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分

アシカたちの大好きな水遊びを間近でみることができる。
濡れてもいい服装で楽しもう。

*【Day】バンドウイルカのシャワー
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:イルカショースタジアム ブリーディングプール

至近距離でバンドウイルカがジャンプ!暑い夏、大量の水しぶきをプレゼント。着替えの用意をお忘れなく!

*【Day】カマイルカ de シャワー
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:イルカショースタジアム サブプール

期間中、カマイルカの給餌の時間に涼しいミストの演出が。
“えのすい”でくらすカマイルカの個体紹介や生態について、えのすいトリーターの解説とともに気持ちのいい時間を過ごそう。

*【Day】見てみよう!相模湾大水槽の魚たちのごはん
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:相模湾ゾーン 相模湾大水槽

100種2万匹の魚たちにごはんをあげながら、えのすいトリーターが相模湾大水槽の魚たちを楽しくご紹介。

*【Day】見てみよう!太平洋の魚たちのごはん
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:相模湾ゾーン 相模湾大水槽

優雅で迫力のあるサメたちや、“えのすい”生まれの愛らしいフウセンウオ、目の下に発光器をもつヒカリキンメダイたちのごはんのようすをお楽しみください。

*【Day】見てみよう! コツメカワウソのごはん
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:カワウソ ~木漏れ日のオアシス~

コツメカワウソたちのごはんの時間にあわせ、それぞれの個体の個性や特徴を楽しくご紹介。

*【Day】発光生物に急接近!!~ウミホタルの実験~
日時:7月21日(日)、7月27日(土)、7月28日(日)、8月3日(土)、8月4日(日)、8月17日(土)、8月18日(日)、8月24日(土)、8月25日(日) 11:00~11:30

対象:どなたでも(小学生未満は保護者同伴)各日先着 10組 (1組4名まで)
   ※30分間着席で実験します。進行上、会場が暗くなる時間帯があります。
参加費:無料
参加方法:当日10:00より、なぎさの体験学習館1F受付で整理券配布
海の生き物のなかにもいる“光る”生き物。
今回は“ウミホタル”に急接近!!なぜ光るのか?どのようにすると光るのか?
話を聞いて実験してみよう。

【Day】【Night】期間限定
 触ると危ない生き物入りタッチプール

海水浴シーズンに注意したい、身近な海の生き物たちをタッチプールで展示。
「触ったら危ないのでは?」楽しく安全に観察することで、海で出会った際の対策にも役立つイベント。
実際に被害を受けたえのすいトリーターによる、貴重な体験談を交えて生き物たちを紹介。
[展示予定生物]ハオコゼ/ゴンズイ/ミノカサゴ 他

*【Night】イルカパフォーマンス「今夜はイルカNight」
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:イルカショースタジアム

“えのすい”のイルカやクジラたちをもっともっと知ってもらうために、特別なパフォーマンスをお届け。
紹介するイルカやクジラは毎日変わる!

*【Night】ナイトダイビングショー「今夜はサカナNight」
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:相模湾大水槽

2万匹の魚たちが泳ぐ相模湾大水槽で開催する、ナイトダイビングショー。
昼間とは違った夜のようすを、えのすいトリーターが水中カメラを使ってご紹介します。
普段なかなか見られない魚の姿や、夜行性で活発に動く生き物たちをご覧ください。

*【Night】クラゲショー「今夜はクラゲNight」
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 各回 約5分
場所:クラゲファンタジーホール

幻想的なクラゲファンタジーホール全体が潜水船となり、クラゲのすむ海の世界にご案内する“えのすい”オリジナルクラゲショー。
17時以降の「今夜はクラゲNight」では、光とクラゲの生態についてご紹介、クラゲの神秘に迫る。
昼間とは違った、期間限定・夜だけのクラゲショーを楽しもう。

*【Night】アザラシにごはん
日時:7月13日(土)~8月31日(土)16:40
場所:アザラシプール
料金:500円

※小学生以上(小学3年生までは保護者同伴、保護者の方もチケットが必要です)※ご自身で歩ける方(滑りやすく、階段や段差があるため)
当日10:00より、2F オッターショップにてチケットを販売 《 先着 20名》
えのすいトリーターの解説を聞きながら、普段は入れないアザラシプールの中でゴマフアザラシの給餌に挑戦してみよう。
プログラム実施中はプール内のようすをマイクで実況。プールの外からでも楽しめる。

*【Night】えのすいトリーターがしっかり教える
 「クラゲのひみつ」
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:クラゲサイエンス

クラゲの生態や一生、展示しているクラゲについて、えのすいトリーターが解説。
この夏、クラゲで自由研究を考えている方にもおすすめ!

*【Night】えのすいトリーターがこっそり教える
 「動物たちのひみつ」
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土) ※ 約10分
場所:ペンギンプール前

えのすいの動物たちのふだんなかなかお伝えできないような生態や見所をえのすいトリーターが紹介。
担当するトリーターごとに動物や話題のテーマが変わる。日替わりで楽しもう。

*【Night】ガラス玉アート
日時:7月13日(土)~ 8月31日(土)17:00~20:00
場所:なぎさの体験学習館 2F
対象:どなたでも(小学生未満は保護者同伴)
各日先着 100名 ※各日定員になり次第受付終了
参加費:無料
光にかざすと美しいガラス玉にペンで生き物を描いてみよう。
このガラス玉、実は“えのすい”のクラゲの水槽の底に敷いていたもの。
絵を描きながら、クラゲが漂う海に思いをはせてみては?
完成したガラス玉アートにマグネットをつけて飾ろう。
■ 営業時間/入場料
詳細はこちら
■ 関連LINK(PC)
http://www.enosui.com/ewa/