鎌倉・湘南HOME > 鎌倉・湘南イベント情報

鎌倉・湘南イベント情報

2019年4月20日(土)〜7月7日(日)

【特別展】三島由紀夫「豊饒の海」のススメ

三島由紀夫「豊饒の海」シリーズの第1巻「春の雪」が 刊行されてから50年を迎える2019年。
これを記念し『春の雪』『奔馬』 『暁の寺』『天人五衰』の4作からなる
三島畢生の魅力溢れる大作「豊饒の海」をおススメする展覧会を、
『春の雪』に登場する松枝 侯爵家の別荘のモデルとなった鎌倉文学館で開催。

【期間中オススメイベント】

* 文学講演会「『豊饒の海』がわからない」
本展監修で近畿大学教授、三島由紀夫文学館館長でもある佐藤秀明氏が「わからない」を軸に「豊饒の海」を紐解く。
日時:6月15日(土) 14:00~15:30
講師:佐藤秀明氏(本展監修・近畿大学教授)
定員:150名(申込制)
会場:鎌倉商工会議所 地下ホール
締切:6月3日(月)必着


*文学講座 「舞台『豊饒の海』を書くまで」
昨年、舞台「豊饒の海」で、4部作を1つの交錯する物語として脚本を書き、絶賛された長田育恵氏が、脚本を手がけ感じたことを語る。
日時:6月22日(土) 14:00~15:30
講師:長田育恵氏(脚本家・てがみ座主宰)
定員:33名(申込制)
会場:鎌倉文学館 1階講座室
締切:6月12日(水)必着


*古典講座「『豊饒の海』『浜松中納言物語』における転生と夢」
「豊饒の海」の典拠となった「浜松中納言物語」。立教大学教授の河東仁氏が両作品に通底する転生と夢について語る。
日時:6月24日(月) 14:00~15:30
講師:河東仁氏(立教大学教授)
定員:33名(申込制)
会場:鎌倉文学館 1階講座室
締切:6月14日(金)必着


*文学講座 「三島文学の中の音楽」
5月25日に鎌倉芸術館で行われるコンサート「鎌倉音楽文庫『三島由紀夫』」に関連し、三島を文学と音楽の面から掘り下げる。
日時:5月11日(土) 14:00~16:00
講師:浦久俊彦氏(文化芸術プロデューサー)、富岡幸一郎氏(鎌倉文学館館長・文芸評論家)
定員:33名(申込制)
会場:鎌倉文学館 1階講座室
締切:4月19日(金)必着

*資料解説講座「作家の食卓」
館収蔵の資料から里見弴、堀辰雄、星野立子ら文学者の食に関する作品を文学館職員が紹介。
日時:7月4日(木) 14:00~15:00
講師:鎌倉文学館職員
定員:20名(申込制)
会場:鎌倉文学館 1階講座室
締切:6月24日(月)必着


*文学散歩「長谷周辺」
展覧会に関連し甘縄神明宮や旧前田侯爵家別邸(現・鎌倉文学館)を訪ね、川端康成、三島由紀夫らゆかりの作家について文学館職員が解説。
日時:5月15日(水)、16日(木)、21日(火)、22日(水)
10:00~11:30 ※各日同一内容
対象:約3㎞のコースを歩ける人
※応募者多数の場合は、市内在住・在勤の方が優先となります
講師:鎌倉文学館職員
定員:各回25名
参加費:無料(別途寺社の拝観料は各自負担)
締切:5月7日(火)必着 ※往復ハガキでお申し込みください。

お申し込み方法はこちら
>>http://www.kamakurabungaku.com/event/index.html#01